カサネラボの製品は全て日本製です。熟練の職人が編み立てた冷えとり小物を奈良の町からお届けしています。

【第3話】生地から靴下になるまで(後編)

 

セット前

 

こんにちは!新しくカサネラボ担当になりましたMです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

おまたせ致しました。

いよいよ「くつしたづくり第3話」です。

 

前回までのおさらいとして、

 

くつした
づくり
工 程 名内      容
第1話 編み立て機械でくつしたを編む
第2話 カッター出来上がったくつしたは、
筒状につながっているので切り離し
先返し切り離した後、つま先を縫うために
"裏返す"
ロッソ切り離した"つま先を縫う"
後ろ返し裏向きを表向きに返す

 

こんな工程をくつしたは経てきました。

 

 

この先、「ウール100%のリブ編みカバーソックス」は

一般的なくつしたに比べて少し工程が多くなっています

 

一般的なくつしたウール100%のリブ編み
カバーソックス
なしソーピング工程
なしタンブラー工程
セット工程セット工程
加工加工
↓できあがり!↓できあがり!

 

ソーピング工程とタンブラー工程が増えていますね。

 

「ウール100%のリブ編みカバーソックス」は、柔らかく、

空気をたくさん含んだ膨らみが特徴"紡毛(ぼうもう)"

使用しています。

 

この"紡毛"の、柔らかく暖かみのある感触をさらに活かすために
1度、洗濯(ソーピング)をして、タンブラー(乾燥)をして縮めます。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆◆◆このあと、都合により

「ウール100%のリブ編みカバーソックス」以外の

くつしたも写真に登場します。あらかじめご了承ください◆◆◆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

それでは、ソーピング・タンブラー工程  です

(この工程は、ソーピング会社さまにお願いしています)

 

 

ソーピング前

ソーピング前です。これは「はらまきパンツ」ですね

まだ捨て生地もついています

 

 

ソーピングの機械

ソーピングの機械です

コインランドリーの洗濯機より大きな

業務用の洗濯マシーンです!

 

 

タンブラーの機械

タンブラーの機械です

こちらもプロ仕様の特大サイズの乾燥機です!

 

 

タンブラー乾燥後

ソーピング・タンブラーから戻ってきました。

シワが無くなり、のびのびしていた生地が締まっています。

ストレッチ性もでてきましたね。

 

 

ソーピング・タンブラー乾燥前後の比較

ソーピング・タンブラー乾燥前後はこうなります

シワが伸びて風合いがでてきました☆

 

 

 

 

その次は、セット工程  です

(この工程も、セット会社さまにお願いしています)

 

セット前

セット工程の前のくつしたです。

 

 

ステンレスの金板にくつしたを履かせます。

セット2

 

 

そして機械の中で蒸気を当て

セット3

 

 

本来のくつしたの形にして整えます。

セット4

 

セットまでできあがりました

さらにシワも伸びてキレイに整い、製品に近づきました

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ソーピング、タンブラー、セットの各会社のみなさま、

写真撮影にご協力、ありがとうございました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

そして、最後の"加工工程"は、

仕上げとしてくつしたをキレイにお化粧する作業と考えてください。

 

糸処理

飛び出ている糸を引っ込める処理をしたり

 

捨て生地を外す

捨て生地を取る作業もここです

 

糸切り

糸を切る処理をしています

スタッフNさん、お忙しい中ありがとうございます

 

そして、値札を付ける作業です

糸切り

スタッフIさん、撮影でいろいろ注文に応えていただき

ありがとうございます

 

 

 

できあがり

ついに"くつした"のできあがりです!

 

 

くつしたづくり   完

 

 

「くつしたづくり。」の記事一覧へ

 

 

新規会員登録で¥200割引クーポンプレゼント! 冷えとり簡単まとめ。-冷えとりのすすめ!- カサネラボ工房を写真でご紹介 カサネラボ公式Twitter カサネラボ公式facebook
Calendar Loading

青文字は今日の日付です。

赤文字の日付は出荷作業の休業日です。

※休業日のご注文は翌営業日から順次発送いたします。